管理人お気に入りのにんにくサプリ

花菜
三黒の美酢

黒酢と黒にんにく
そして卵黄油配合

サントリー
黒酢にんにく

南国黒酢もろみと
北国にんにくの組み合わせ


にんにく玉
ゴールド

サプリの匂いは強めだけど
飲んだ後は匂いがしない

てまひま堂
229-55

初回が特に安い
粒が小さめのサプリ

 

体を内側から温めてくれる「にんにく」

身体が冷えるのって、気温とはあまり関係ないんですね。冬なら当たり前なんですけど、私は若い時からどんな季節も手足が冷たい体質でした。母も妹もそうだし、女性はそもそも冷えやすいと聞くので、そういうもんだと思ってました。

 

でも40歳を過ぎたら、「そういうもんだ」では済まなくなってきたんですよね・・・。

 

生理がだんだん不順になるし、肌は乾燥してあちこち痒くなるし、手首・足首の関節はなんとなく痛くなるし。

 

そう、更年期の症状が出始めてから、冷えが本当に身体の色んなところに影響を及ぼすことを思い知ったんです。それからは身体を冷やさないようにしてます。真夏でなければ腹巻もするし、生足で歩くこともしません。クーラー対策にカーディガンも持ち歩くようになりました。

 

だけど、外側をいくら温めても、体の内側の冷えは克服できないんですね!若い頃は新陳代謝が活発だったから感じなかっただけなのかも。

 

代謝は年々落ちていくものだし、もう何も出来ることはないのだろうか。などと悲しく思っていたところに、妹が勧めてくれたのが「にんにく」。

 

妹は韓国の女優さんが好きなんですけど、韓国の方って肌がすごくキレイですよね。あれはにんにくと唐辛子の摂取量が半端じゃないからだ、と妹が力説するので、私もちょっと興味を持ちました。

 

にんにくが身体にいいことは間違いなさそうだし、値段も高くないし、試してみる価値はある!と思ったんです。

 

それからは、毎日なにかしら、にんにくを使った料理を作って食べました。炒め物に入れたり、スープに入れたり。とにかく献立のどれかににんにくを使い、毎日3片くらいのにんにくを食べるようにしました。

 

そうすると、4日ほど経つと朝、スッキリと目覚めるようになってきました。

 

どうやら、にんにくに含まれる「スコルジニン」という成分が良かったようです。スコルジニンには気持ちを落ち着かせる効果があり、末梢血管を拡張するので、血行が良くなり、体が温まるんだそうです。その結果、眠りが深くなり、疲労回復出来て翌朝はスッキリと目覚めることができたというわけです。

 

「すごい!にんにくに、こんな効果があったなんて!」

 

更年期になって、冷えが解消されず困っていたのが嘘のようです。とても嬉しい気持ちになり、もうずっとにんにく料理を続けていこう!家族にもどんどん食べさせよう!と思っていました。

家族の反応が・・・

ところが、困ったことに、しばらくにんにくを使った料理を食べ続けていたら、家族から「臭い」と苦情がきたんです・・・。

 

口臭だけでなく、まな板や包丁など調理器具にも匂いがつくし、キッチン自体がにんにく臭い、とそれはもう不評でした。にんにくのおかげで体調が良くなる兆しを感じていたので、苦情はとてもショックでしたね。

 

「こんなに調子が良くなったのに、ニオイごときのでにんにくを諦めなくてはいけないの・・・?!皆の体にも、絶対いいはずなのに」

 

にんにくに未練たらたらな私は、その後もにんにくの効能などを調べ家族を説得しました。しかし年頃の息子・娘には全然理解してもらえません。同居している義母は胃腸が弱く、にんにくは消化しきれずにお腹が張るとのことで、これまたあまり良い顔をしてもらえない。

 

どうしたものか・・・と思っていた時、テレビのCMで見たのが「にんにくサプリメント」でした。

 

最初に飲んでみたのが「サントリーの黒酢にんにく」。せっせとにんにくを食べていた時と同じように、スッキリとした目覚めを体感できた時は嬉しかったですねぇ。

 

これだ!と思った私は、より飲みやすい形状、続けやすい価格、良い評判を求めて、目についたにんにくサプリメントを次々と試してきました。

 

 

身近に飲んでいる人もいなかったし、良いと聞いても結局は自分で試してみないと分からないですからね。次々試してみたところで、初回は安く買えるものも多かったので、大変な出費にはなりませんでした。

 

 

結局十種類以上のにんにくサプリメントを試してみましたが、リピートして飲み続けているのは、三黒の美酢です。

 

さんごくのみず、と読むんですが、商品名を見ただけでは、にんにくサプリとは思わないですよね。

 

 

どこににんにくが?って思っちゃいますけど、九州の伝統食であるにんにく卵黄をアレンジしたもの。九州産の黒にんにく・黒酢・黒卵黄油が使われているサプリメントなんです。

 

もちろん、にんにく料理を食べ続けるのと違って匂いもしませんし、体臭に出たりもしないので安心して飲み続けられます。更年期の症状や、冷えが原因の倦怠感に悩んでいるなら、三国の美酢を飲んでみるといいですよ。

 

三国の美酢の公式サイトはコチラ

[コラム] にんにくは私にとってかなり相性の良い食材ですw

私は若い時、にんにくを食べると息が臭くなる、と思って異常ににんにく料理を避けていました。

 

しかし現在では

 

「ニオって何が悪い!そんなことより美味しいし、何より健康にいい!!」

 

と完全に開き直って、しょっちゅうにんにく料理を食べています。

 

にんにくファミリーであるニラや長ネギや玉ネギなども、大いに料理に取り入れています。私は特にガーリックチャーハンとギョーザが、にんにく料理の中でもお気に入りです。

 

香ばしいあのにおいと風味がたまりません。

 

しかもにんにくを食べると、虚弱体質の私は、明らかに体調がいいと実感するのです。ですから尚更やめられません。

 

我慢していた空白の数年間がもったいなかったと心底思います。

 

最近にんにくのサプリメントなどもあるようですが、私はやっぱり料理してあのパンチの効いた風味を楽しみたい派です。

 

しかし調子に乗って食べ過ぎるとたまにおなかの調子を崩すことがあるので、自分にちょうどいい量というのをただいま模索中です。

 

とにかく、にんにくは私にとってはとても頼りになる食材であることは間違いありません。

このホームページについて

にんにく卵黄、黒にんにくなど“にんにく系サプリメント”を、健康と美容の維持のために たくさん購入しました!このホームページでは、実際にあれこれ飲んでみた、その感想をまとめています。